今回はYouTube関連本の書籍レビューです。

YouTube戦略コンサルタント菅谷信一さんの書籍
「YouTube大富豪7つの教え」について。

Amazonで 一部、低評価がついていたので、それに反論しながら書評したいと思います。

この本は「事例集」だと思って読もう

YouTube大富豪7つの教え―わずか180日で1億円稼いだ最新動画戦略の神髄

この本、表紙を見ると「大富豪」とか「何億」とか書いてあるので、
最初は「ちょっと眉唾ものかなー?」と(失礼ながら)思いながら読んだんですが、
中身は、しっかりした内容です。

特に、事例が豊富です。

本を開いて真っ先に
「この本は事例の宝庫だな」と感じました。

この本は、中小企業や個人事業者さんのための
YouTube活用事例を解説した「事例集」だと思って下さい。

日本国内のYouTubeビジネス事例が書かれている数少ない書籍

今まで何冊かYouTube関連書籍は出版されていたんですが、

これまでは、どれも個人のYouTuberの成功本が中心でした。

HIKAKINさんが成功したとか、MEGWINさんが成功したとか、
個人のエンタメチャンネルの成功事例にフォーカスされていたわけです。

koremade

しかし、中小企業や個人事業者、
つまり、お店とか業者とかサロンとかでYouTubeを活用した事例は無いんかい!

・・・という所が穴だったのです。

それに応えた本がこれだと思っています。

Amazonで低評価を付けている人の「盲点」とは?

ところがAmazonで低評価をしてる人の書評を見ると、

  • 「事例ばかりで使えない」とか、
  • 「具体的な動画の作り方が載ってない」とか書いてあるんですね。

いやいやいやいや。(笑)

事例がいっぱい載ってるから価値があるのに・・・。
と、私はむしろ思うわけです。

他に中小企業のYouTube活用事例が載ってる本がありますか、という事です。

「事例から学ぶ」がYouTubeビジネス運用の鉄則

具体的な動画の作り方とかキーワードの入れ方などは、

その成功事例に載ってる業者さんのYouTube動画を
実際に読んで研究してみれば一発で分かると思いませんか?

ビジネスで学ぶときの鉄則は、「成功している事例から学ぶ」という事だというのは周知の事実です。

多分、Amazonで低評価をした方は、事例を研究してないんじゃないかと思います。

あなたもこの本の事例を参考に、
YouTubeをビジネス活用している実際の成功事例から学んでみるのはいかがでしょうか。