shumatsu

こんばんは。動画起業家の淳です。

このブログを見て下さっているあなたは、
「これから起業や副業をして、うまく軌道に乗せたい」
・・・と考えているかと思います。

そこで、今日のテーマは
これからビジネスをスタートするあなたにおすすめの起業の方法です。

それは、
「週末にビールを飲みながら起業する方法」
という話です。

『・・え? 週末にビールを飲みながら?』
『淳さん、ふざけてるんですか?』
『うさんくさいです・・冗談でしょ?』

・・などと思われたかもしれません。

確かに、
ふざけた話に聞こえるのも無理はないと思います。(苦笑)

ですが、
実は この方法を実践したおかげで僕は、

  • YouTubeで100万回以上再生され、
    チャンネル登録者7000人を超えるに至ることができました。
  • ブログに月間1万人がアクセスしてくれるようになりました。

どれもこれも、
「週末にビールを飲んで起業する」
という方法のおかげなのです。

起業するなら、まずは酒飲み仲間を作ること

そのポイントは、これです。

<起業するなら、まずは酒飲み仲間を作ること>

いま、会社員として仕事をしているのなら、
起業するために会社を辞める必要はありません。

会社を辞めるよりも前に、酒飲み仲間を作って下さい。
そして、週末にいっしょにビールを飲んで下さい。

ただし、
ただ酒を飲んで雑談をするだけの仲間ではありません。

あなたがこれから起業していきたいビジネスの市場で、
お客さんになりえる人、悩みや問題を解決してあげたい対象の人です。

『なるほど、分かりました!
お客さんになりそうな人とお酒を飲みながら、営業やセールスをかけるという事ですね!?』

いや、それは違います。

営業やセールスをしないで下さい。
何も売り込まないで、ただ一緒にお酒を飲んで語って下さい。

リサーチに100%の力を注ぐ。何も売らない。

これが重要です。

自分が起業していきたいビジネスの市場において、

お客さんが何を感じて、
何を不満に思い、どんな願望があり、どんな不安や不快感を持っているのか、
すべて「気持ちを理解すること」に徹するのです。

そうすることで、何が起こるでしょうか?

  • 多くの人の悩みを解決できる動画のアイディアが思い浮かびます。
  • 多くの人に喜ばれるブログ記事のアイディアが思い浮かびます。
  • 売れる商品のアイディアが思い浮かびます。

つまり、
お客さんの気持ちを、深く深く理解することができて、
ヒットするコンテンツをたくさん生み出せるようになるのです。

本当に、やってみて下さい。

お客さんの「本当の悩み」は、酒の席にポロっと転がっている

僕がYouTubeを始めたばかりの頃など、
ほとんどこうした「懇親会」「オフ会」をして視聴者さんと会って飲んでいるぐらいしか活動していませんでした。

(当時、平日は昼間は研修講師として働き、夜は塾講師として働くダブルワーカーだったので時間など無く
週末にYouTubeをやることと、週末に飲むことぐらいしかできなかったのです)

そして、会った相手には最大限、貢献をして、いっしょに飲んで腹を割って話して、
相手の気持ちを理解することに徹底していました。

そして、持ち帰ったアイディアを基にYouTubeの動画を作ったり、ブログの記事を書いて投稿していたのです。

その結果、

  • YouTubeは100万回再生され、
  • ブログは月間1万人が訪れるようになりました。

お客さんの気持ちを理解すればするほど、的を外さない、良いコンテンツを作れるからです。

リサーチするなら酒を飲め

よく、『起業において大切なのはリサーチだ!』などと言われていますが

リサーチといえば、

  • ネットで検索をしたり、
  • 他社の商品を買ってみたり、
  • 雑誌や本を調べたり、

・・・という かっこいいリサーチ方法をとりがちですが

そんなリサーチでは、お客さんの「本音」や「本当の悩み」は見えてきません。

本当の声は、お酒の席にポロっと転がっています。

そして、「お客さんの気持ち」に対する理解が進めば進むほど、
売れるコンテンツを作ることができるようになってきます。

会社を辞めて起業するのは、それからでも全く遅くないです。

これから起業したい方は、会社は辞めなくてもいいから、
まず週末に どうにかお客さんと飲むことから始めて下さい。

・・・え?

「そうは言われても・・そんなの無理です」

「まず、その飲み仲間を作るのが難しいんですが・・」

という声が聞こえてきそうなので、次回 続きを書きたいと思います。