YouTubeがまたどんどんアップデートするようで 今までの前提がまた変わっていきそうです。特に「操作マニュアル」系の本を出してる人は、その都度書き直さなきゃいけないので大変そうですね(苦笑)

=================
YouTubeクリエイターブログより
http://youtubecreatorjp.blogspot.jp/2014/07/blog-post.html
=================
日本版 YouTube クリエイター ブログ

【今後数ヶ月の間にリリース予定の機能の発表】

・YouTube Creator Studio
スマホやiPhoneでチャンネルの管理ができるYouTube公式アプリが登場
(Androidはリリース済み)

・効果音もオーディオライブラリで
YouTubeが、動画のための無料素材として効果音を提供(ニャーとかガチャっとか)

・フレームレートを60フレーム/秒へ
高いフレームレートの動画に対応(これまで最大48フレーム/秒)

・Fan Funding
チャンネルのファンが、投稿者を支援するためにファンドへ金銭を投資できるようになる(これすごい)

・Creator Credits
コラボ動画を出した時に、コラボ相手をタグ付けできるように。
今まで、YouTuberどうしでコラボ動画を出した時に「この動画、どっちのチャンネルで出すの?」という話になり 結局どちらか一方のチャンネルが目立つだけで コラボ相手とのリンク付けが弱かった。
この機能の追加により、コラボ相手側に対してリンクを張ることができ、よりコラボ関係を明確に視聴者さんに示すことができる。(facebookのタグ付け機能みたいな感じ)

・ファンによる字幕協力
投稿者が自分で字幕を作って投稿すれば、ファンの人が善意で外国語翻訳することができるように。

・Info Cards
今までの「アノテーション」がダサいので、格好良くするそうです。(笑)

・SiriusXM & YouTube
アメリカ&カナダで放送されている「SiriusXM」という放送局が、
YouTubeでヒットしたアーティストを取り上げるシリーズを番組で毎週行うことに

・再生リストを次のステップに
説明の意味がよく分からないので全文引用します。(要するに、再生リストの作成方法に、新しい方法が追加されるようです)

<引用ここから>
“先日リリースしたアナリティクスでの再生リストデータに加え、より見てもらいやすくなるための新しい再生リストの作成方法をリリース予定です。”
<引用ここまで>